ブログトップ

ゼファーガーデン(the zephyr garden)

toughshot.exblog.jp

7月6日晴れ

いつの間にか日本時間の今日2005年7月6日で渡米してちょうど1年になる。
成田空港で家族と相方に見送られて旅立った。
生まれて初めての飛行機は一人きりの片道キップ。
成田から9時間かけてサンノゼへ。
機内食は不味くなかった。
白人の男性乗務員に英語で飲み物はどうかと聞かれテンパった。
ボソッと「ええっと何があるのかな」と日本語で呟いたらすかさず
「色々ありますよ~。コーラにオレンジジュース、林檎ジュースにコーヒー紅茶。どれになさいますか。」と完璧な発音の日本語が返ってきた。
笑う。
日本語は話せるけど客が英語を話せないと勝手に決め付けたくないのだという。
サンノゼ空港での乗り換え待ち時間に家族から受け取った手紙を読んで少し泣く。
サンディエゴ行きの小型ジェットからの眺めは美しかった。
夢に見た地に降り立つ。
ヤシの木は連なっていた。
海は広がっていた。
船は大きかった。
風は乾いていた。
日差しは強かった。
一気に”ハイ”になる。

あれからサンディエゴ空港に一体幾度友人の見送りに行っただろうか。

一年経った今、あれから何が変わっただろうか。

少なくとも親の脛をさらに深くかじったことは確かだ。

今日からまたちょうど一年後の自分をイメージする。

一日よりも一年の方が短いとは良く言ったものだと思う。

精進致します。
[PR]
by zephyr_garden | 2005-07-06 14:34 | 雑記
<< サンディエゴ、スターバックス事情 これぞ我が国の命の水だ!と言っ... >>