ブログトップ

ゼファーガーデン(the zephyr garden)

toughshot.exblog.jp

ホワイトバンドはどんな色?(7発目)

日々ノ生活さんより

キーワード「偽善」

d0059577_623291.jpgなんか今話題らしいですね、ホワイトバンドっていう輪っかが。
僕はこういった議論は実生活ではあまりしたがらないのですが、トラックバック先のブロガーさんの考えが僕のそれと似ている部分が少しあるのであえて触れてみようかと。
しかもこちらの記事のリンク先がなんと僕が前回書いた記事のリンク先と同じだったのでびっくり。大きいHPなのかしら。

さてホワイトバンドとやらですが正直僕はそのCMを見た事ないし世間でどう認識されてるかも知らないわけですが、初めに立場を明確にするなら僕は「別にいいんじゃねぇ」と。
ん…全然明確じゃねえな。


で、リンク先のリンク先なのですが(分かりにくい)このページ→ホワイトバンド撲滅キャンペーン
ホワイトバンドを売り出してる団体はその売り上げを活動費に充てていて実際に死に行く子供たちへ届くお金は無い、と。
ホワイトバンド・デーなるイベントは単なる金集めでしかない、と主張しているよう。

確かに黒い部分がありそうだわ。
可哀想な子供たちがいるってことを伝えておいてグッズを買わせるにも関わらず、その売り上げは可哀想な子供たちには届かないと。
煽られてホワイトバンド買ったのにその金が寄付に回らないってのはああ哀しきかと。
いくら団体のHPで活動資金集めって言われていても結局は利潤目的なんじゃねーかと、そう思う人たちが出てくるのも当然っちゃ当然か。

でもさぁ、その団体さんたちがこの運動をしなかったら3秒に1人子供が死んでるなんて知らなかったですよ、少なくとも僕は。
それを世に伝えて人々を動かしてるんだとしたらそれはそれで大したことだと思う。
リンク先のブロガー、kokepinさんも書いていらっしゃるが、偽善で何が悪い。


最近大学の食堂に「カトリーナ被害への募金」と書かれた箱があるので、学食を利用した際に何回か財布にあった1ドル札を入れたんです。
「ああ俺は良いことしてる。」と、たった1ドルでそんなことを考えた。
1ドルで自分の満足感を買ったのだ。
最高に偽善。
でも「ああ可哀想に。私にはこんなことしかできないけれど。」と嘆き悲しんでも箱に入れる金額が同じなら結局は変わらなくないか?


個人的に問題だと捕えているのはホワイトバンドの黒い部分よりもそれを暴いて大騒ぎしてる連中が、結局可哀想な子供たちのために偽善さえしていないところ。
ホワイトバンドを撲滅するのが目的でどうすんだってんだよ、撲滅させたらお前らがもっと白い活動するってのか?


ぎゃーぎゃー目くじら立てるだけで動機付けが曖昧な連中に中指を突き立てたい。
そしてたった1ドルで買える自分の安いプライドはかくも哀しきか。
しかし僕はホワイトバンドをつけることはないだろう。
[PR]
by zephyr_garden | 2005-09-27 05:20 | 雑記
<< おしまい インスパイアで、一位になる(6発目) >>