ブログトップ

ゼファーガーデン(the zephyr garden)

toughshot.exblog.jp

【ニュース】スニーカーを年3足以上購入する人、リーダーの素質大=米調査

スニーカーを年3足以上購入する人、リーダーの素質大=米調査

年に3足以上のスニーカーを購入する人たちは、そうでない人たちと比べて、リーダーの素質をより多く持つ傾向があることを示す米調査結果が発表された。

 同調査は、消費者の性格的特性の分析を行うメディア企業、マインドセット・メディアがマーケット調査グループ、ニールセンのオンライン部門に委託し、7500人を対象に実施。

 それによると、年間3足以上スニーカーを購入する人たちは、そうでない人たちと比べ、アイデアやビジョンといった現代のリーダーとしての資質を持っている率が61%高かった。このほか、積極的に自己主張する率が50%、より自発的である率は47%、それぞれ高かったという。

(ソース:http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-31116320080402)

このニュースでわかったこと。

①スニーカーのメーカーは問わない。
②スニーカーの用途も問わない(つまり仕事には革靴を用いているがジムや休日の運動用の購入なのか、ただ単に嗜好なのか)。
③スニーカーが重要なパートを占めるファッション(Bボーイ等)には必然的に"リーダーの資質"を持った人が多くなる。
④このソースの唱える"リーダーとしての資質"とは主に「アイデア」、「ビジョン」、「自己主張」、「自発さ」である。
⑤母数は75h人!
⑥調査はアメリカ!
⑦どうしてスニーカーとリーダーの関係性に着目しやがったのでしょうか。
⑧年間10足近くスニーカーを購入することもあるかもしれない留学生のリーダー的資質についてはどうお考えでいやがりましょうか。
⑨某米大研究チームがオンラインでインターネット普及率のアンケートを取った結果、米国内におけるインターネット普及率は100%とのこと。

そして次のニュースでわかること。

それはまだ・・・・・・混沌の中。

それが・・・・・・ゼファーガーデン!
[PR]
by zephyr_garden | 2008-04-04 19:10 | カルチャー
<< ちょっとの怒りをラップで包んで 今セメの法則 >>