ブログトップ

ゼファーガーデン(the zephyr garden)

toughshot.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お前の意見は訊いてない

最近、に限ったことじゃあないんだろうけど、yahooニュースがどっかから引っ張ってくる記事が下手糞なうえに内容の無いもので呆れる。
特にエンターテインメント欄のニュースがひどい。
文体の統一されていない記事、記者個人の価値観に頼る記事、根拠の無い理由、時間を返してくれ。
livedoorのPJ記事と良い勝負だ。
内容無し、結論無し、読む価値無しじゃあもはやヤマ無しオチ無しイミ無しのアレと同類だ、ってそれは言いすぎか。
ともかく圧倒的大人数相手に公開してる自覚を持って記事を選別してもらいたいものだ。
mixiやブログの自慰日記じゃあないんだからね。
[PR]
by zephyr_garden | 2007-06-20 15:12 | 雑記

あなたならどうする?~漫画太臓もて王サーガ~

少し前の話だけど、『太臓もて王サーガ』が突き抜け(打ち切られ)ちまったァーオゥマイガッ!
ここを読んでいる人でジャンプで連載してたこの作品を知ってる人なんてほとんどいないと思う。
しかし、しかしだ。
ワタシにこの作品に対する想いを語らせてほしいんですがかまいませんね!!
と自然にあのネタが出てきちまう。
大亜門(作者)とジョジョって組み合わせはァーハーモニーっつんですかー。
たとえるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森明雄の原作に対するちばてつやの『明日のジョー』!つうーッ感じっスよぉー。

セリフ、構図はもちろんのこと、しまいにはジョジョの登場人物(しかも主人公)まんまのキャラを登場させちゃうあたりに痺れる憧れるってやつだ。

ただ、判っていた…この作品が極端なほどに好き嫌いに分かれ賛否両論の嵐となることは。
批判を覚悟で言うならばそういったNO反対!派の連中の何割かは『パクリ』と『パロディ』の区別がついちゃあいないのだ。
たとえば浜崎あゆみがマライアだとかブリトニーだとかの曲をにょろっと変えて自分のものにするのはパクリだ。

パクりたいやつがパクるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし読者が作品に対してあれこれと言うのだって自由だ。だがしかし!この漫画(太臓)の作者(大亜門)はほとんど毎週、色々な作品から構図、アイデアをパクっていてそんなヤツは許さない。
・・・と「アンチはそう思っている」


たとえばアル・ヤンコビックがマイケル・ジャクソンの『今夜はビート・イット』を『今夜はイート・イット』として歌ったのはパロディだ。

つまり、つまりだァ、簡単に言うならば
元ネタを知られると困るのがパクリ
元ネタを知らないと困るのがパロディ

てえ事だと信じているんですよ。

あれ、このセリフジョジョで出てこなかったっけ

ジョジョを読み返す

あったーあったぞォー(嬉しい)

このコマ、構図や表情まで似せてるじゃあないかっ(さらなる発見)

二度オイシイ

大 亜門!君の荒木飛呂彦への敬意の表し方に敬意を表す!

こんな流れでいかがでしょう。
まぁ今の「しょうねん」たちがこの作品の元ネタを知らないために充分に楽しめないのは仕方がない。
かくいう自分もこちらのサイトがなければ半分も分からなかったがね。
でも漫画感想サイトの多くで打ち切りを惜しむ声があがったのは嬉しかった。
もうジャンプでチェックするのはネウロ他くらいになってしまったけど、さよならは言わない
またいつかどこかの誌面で温子に会えんことを祈りつつ。
[PR]
by zephyr_garden | 2007-06-17 19:53 | 雑記

ここ最近困ったこと~ネガティブに突き抜けろ~

自炊が面倒で困る。
髪が伸びすぎてるからチョト困る。
PCの働きがぎったんばったん遅くて困る。
ディアボロのド帝王がshareにならない面白さで逆に困る。
もう何回も、何回も言ってるけどSBRがすごすぎる。
新刊が出るたびに震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!
夏セメ・前期のクラスの先生がヒステリックっぽくて困る。
大きい声の人は苦手だよォォォ。
しかもその人に韓国人と日本人をごっちゃにされてるから困る。
FとPサウンドの区別が無いのは韓国だよォォォ。
でも「ああ、そうですね」とか言ってテキトーに流しちゃってる自分もよくない。
言いたいことも言えないこんな世の中だからポイズン。
RAVEで感動したという人を見る。
もうなんかうらやましくさえある。
夏時間とやらは時にあまりありがたくない。
午後8時半まで明るいって逆に困るんですよね…適度に暗くなってもらわなくちゃあね…夜を認識できない。
恐れていたことがついに起きた。
いよいよ●えという現象を理解できるようになってしまった。
末期症状というやつだろうか。
これは恐ろしいことだ…恐怖というやつだ。
そしてある人が言った。
それが初期症状だったことに気がつけないことこそが真に恐ろしいことだ、と。

ほんとに

冗談に

ならないですわ。
[PR]
by zephyr_garden | 2007-06-14 19:10 | 生活